服の細道

ミリタリーとアメトラにハマった男の末路です

MENU

【ミリタリー初心者必見】最初に買うべき軍パン3つ選んでみた話

当ブログでは耳にたこが出来るほどミリタリー×お父さんの相性の良さを語ってきました。まだ見てない方はご覧になって?

fuku-no-hosomichi.com

fuku-no-hosomichi.com

fuku-no-hosomichi.com

 

んで、もしかしたら何万人かに1人は、これらの記事を見てミリタリーに興味を持たれたお父さんもいるかも知れません。いないかも知れません。

 

そんな方がミリタリー沼にハマりやすいように、呼び水的な意味で初めに買うのにオススメな軍パンを3つ、独断と偏見と1/3の純情な感情と愛しさと切なさと心強さと部屋とワイシャツと私(?)で選びました。参考になるかも知れないので是非最後まで見てって下さい。参考にならないかも知れません。

 

目次

 

ミリタリー初心者が最初に手を出すべき軍パン3選

www.waiper.co.jp

 

こちらの中で選びました。3つのカテゴリはそれぞれ

 

  1. カーゴパンツ
  2. チノパンツ
  3. ベイカーパンツ

 

です。それぞれの簡単な違いについてはコチラの記事で語ってます。

fuku-no-hosomichi.com

fuku-no-hosomichi.com

 

どれも軍パンを語る上で代表的なアイテム達です。それぞれ1種類ずつ持っていれば、ミリタリーコーデを簡単に組むことが出来ます。

 

選考基準は以下の通り。

 

  • 初心者でも使いやすい
  • 価格が手ごろ
  • ミリタリーを全身で感じることが出来る

 

ね?不安でしょ?暴走する前に早めに行くぜ!!!

 

アメリカ軍 M-65 カーゴパンツ

正確に言うと違うけど、大体こんな感じ

www.waiper.co.jp

 

ミリタリーといえば、このM-65を思い浮かべる人も多いかも知れませんね。アメリカ軍を、そして軍パンを代表するこのパンツの良いところを紹介していきます。

 

安い

リンクの商品は当ブログではオックスフォードシューズでお世話になっているロスコのものです。1万円アンダーで本物と遜色ない作りを再現しています。

fuku-no-hosomichi.com

 

また、古着やデッドストックで探せば5千円前後で購入することが出来ます。ユニクロに毛が生えたくらいの価格で本格的なミリタリーを味わえるって素敵なことじゃないですか?

 

お小遣い制のお父さん達にも嬉しい価格なので、初めの1本に最適なんです。毎日お昼休みに出来心で買ってしまうローソンのどらもっち192円(税込)を1ヶ月間我慢すれば1本買える計算です。痩せられるし一石二鳥ですな!

www.lawson.co.jp

 

念のためどらもっちもリンク張っておきますね。あと、痩せることで手っ取り早くお洒落になれるってことを書いた記事はこちら。

fuku-no-hosomichi.com

 

THE☆ミリタリーなデザイン

お父さん達が想像しているミリタリーデザインが全て詰まっているんです。

 

  • 緑色
  • ポケットいっぱい
  • 太い

 

恐らくミリタリーにあまりピンと来ていないお父さん達は、軍パンに対して上記のイメージを持たれているかと思います。それらをこの1本に全て内包しています。強い。

 

ただ、以前記事にしましたがミリタリーアイテムのデザインには無駄が一切ありません。なので、ゴテゴテしてて使いづらそうだなって思っているそこのあなた!そうあなたです!!口が半開きになっているあなただ!!

 

安心して使ってええんやで(にっこり)。

 

機能的

ここでいう機能的っていうのは、ミリタリーに限った話ではありません。このパンツ、ジッパーフライなんです。ジッパーフライってのは、社会の窓がジッパー仕様ってことです。

 

これ、結構重要なんです。というのも、軍パンは古い物であれば基本的にボタンフライです。社会の窓がボタン仕様ってことですね。これ、慣れないとトイレの緊急事態に暴発しかねません。

 

私もボタンフライのボトムスは何本か持っており、慣れている方ですが…時々焦ることがあります。大人になって公衆の面前で粗相はしたくないでござる…。

 

そんな心配は、この軍パンでは起こりません。普段と同じ感覚でトイレに駆け込むことが出来ます。

 

M-65まとめ

こんな感じで進行していきます。あれ?案外真面目に進んでません?病気かな?

 

まぁくだらないことはさておき、この軍パンはこんなお父さんにおすすめです。

 

  • バッグいらず、手ぶらでお出かけしたいお父さん
  • ミリタリーを全身で浴びたいお父さん
  • 初期投資を抑えて挑戦したいお父さん

 

最大の特徴であるめちゃめちゃ多いポケットを活用したいお父さんであれば、やっぱりカーゴパンツを履くのがオススメです。コーデに取り入れるときは、トップスは爽やかな物やドレスの強いアイテムを持ってくるようにしましょう。着こなしなどはまた記事にしますので、お楽しみに。

 

てか現時点で文字数多くない?大丈夫?

 

フランス軍 M-52 チノトラウザー

www.waiper.co.jp

 

チノパンツはユニクロを初めとする量販店で簡単に買うことが出来ます。しかし、やっぱりミリタリー味を存分に味わえるものを考えると、フランス軍のものがオススメなんです。

 

やっぱり安い

大前提に、普通のチノパンツであればもっと安く買えます。これは忘れてはいけない。

 

ただ、ミリタリーらしさを全身で味わいたい人こそこのパンツをオススメしたいんです。その中で考えれば、このパンツは十分安いと言えるんですね。

 

リンクのものはワイパーオリジナルのものです。古着では若干お目にかかるのが難しいですが、人気のあるチノパンツのため実物と遜色ないレプリカアイテムを安い値段で買うことが出来ます。

 

ワイパーの物だと9,680円です。皆さんがついつい夕飯後に食べてしまうセブンイレブンのイタリア栗のモンブラン345円(税込)をこれまた一ヶ月我慢すれば1本買えてしまう計算です。

www.sej.co.jp

 

 

ワイドスラックスのような使いやすいデザイン

リンク先の画像を見て頂くと分かりますが、2タック入っているためウエスト周りはゆとりがあり、裾に向かってやんわりテーパードしているデザインです。

 

軍パンらしいズドンとしたストレートシルエットや光沢の無いざらざらした生地感とは違い、ワイドテーパードかつ強い光沢のある生地なので、良い意味で軍パンらしくありません。

 

もともとチノパン自体がシンプルデザインでミリタリー感が薄いことに加えて上記の上品なディティールが採用されているため、普段通りのお父さんファッションに落とし込みやすいんです。

 

また、色も豊富です。レプリカの良いところの1つにオリジナルを再現しつつ色など遊ぶことが出来る点があります。ミリタリーらしいカーキやオリーブカラーだけでなく、使いやすいネイビーやブラックなどその人に応じた色を選ぶことが出来ます。

 

M-52まとめ

正直かなりシンプルで使いやすいボトムスです。良い意味でミリタリー感が無いので、このボトムスに到っては万人に向けてオススメできるかなぁと思います。

 

敢えて言及するなら、こんなお父さんにオススメです。

 

  • なるべくシンプルにミリタリー味を感じたいお父さん
  • 少しずつミリタリーに慣れていきたいお父さん

 

軍パンの中で最もデザインがシンプルなチノパンツなので、ミリタリーを感じる入門に最適です。「ミリタリー初めてみたいけど…ふぇぇ…怖いよぉ…」な脆弱お父さんを私がそっとミリタリー沼に蹴落とします。(唐突な犯行予告)

 

アメリカ軍 ベイカーパンツ

www.waiper.co.jp

 

アメリカ軍のM-65と同じくらい有名かつ人気なベイカーパンツ、チノパンツと違いフロントのポケットが特徴的なのでシンプル過ぎず、しかしポケット数が多いわけではないため程よいバランスが特徴となっています。

 

んまぁ~安い

もう3つに共通している点です。そう!ミリタリーは安いのよ!!この記事でも散々言ってますね。

fuku-no-hosomichi.com

 

もうネタが無くなってきたので早速値段発表に移りますが、アーミーツイルというアメリカのブランドのもので、税込み9,350円です。私がこよなく愛しているファミリーマートのミルククリームシュー168円(税込)を約2ヶ月我慢すれば1本買えますがそこまで我慢できる自信はありません。

 

チノパンよりも主張してくれるミリタリー味

チノパンとは違いフロントのポケットが大きめかつ貼り付けポケットなので、普通に履いてもミリタリー感がきちんと出ます。

 

また、生地もチノパンと違いバックサテンやヘリンボーンツイルだったりと光沢が抑えられている点も無骨さがより際立つためチノパンよりもミリタリーを味わうことが出来ます。

 

正直チノパンツとかなり似た使い方になるのでお好みで選んで問題ありません。

どうせ欲しくなって全部買うから(暴論)。

 

ベイカーパンツまとめ

こちらもチノパンと同じくシンプルなルックスですが、生地の無骨さやフロントポケットの程よいアクセントなどチノパンより若干ミリタリー味が濃いです。

 

  • チノパンよりもミリタリーを味わいたいお父さん
  • 粗めな生地が好きなお父さん

 

ベイカーパンツで用いられるバックサテンという生地が私はドンズバで好きです。ミリタリーと言えばこの生地感と言っても過言ではありませんこれはホントです。

 

あとすごく細かい推しポイントですが、ロールアップしたときの内側の生地に光沢があるのでアクセントになるんですよね。細かく話すと長くなるので簡単に説明すると、強い光沢が特徴のサテン生地をひっくり返して使ったのがバックサテンです。

 

なので、折り返した部分からはサテン生地本来の光沢が見られるので、それもまたかっこいいのです。これは実物を見ないと中々伝わりませんが、オススメです。

 

まとめ

ミリタリー初心者が初めに買うべき軍パン3選、いかがでしたか?個人的主観がもろに入っていますが、比較的論理的にオススメできたんじゃ無かろうか。

 

どれも1万円アンダーで購入できる上に、かなり長い期間履くことが出来ます。

つまり実質0円です。

 

まずは上に挙げたオススメから手を出してみて、ミリタリー沼ハマろう(爽やか笑顔)。