服の細道

ミリタリーとアメトラにハマった男の末路です

MENU

【ミリタリー好きあるある】ミリタリーにハマっている人の特徴

当ブログの努力の甲斐あって、ミリタリーの魅力に取り付かれた手遅れな人がこの記事を見ていることでしょう。

 

fuku-no-hosomichi.com

fuku-no-hosomichi.com

fuku-no-hosomichi.com

fuku-no-hosomichi.com

 

そうなると、町を歩いているときに同士をついつい探してしまうことと思います。そんなあなたに朗報です!この記事を読めば、ミリタリーファッション好きの同士が簡単に見つかります!

 

ミリタリーファッション好きの人の特徴を独断と偏見でまとめてみたので、当てはまるかどうかはさておきまぁ見ていってくれよな!

 

スポンサーリンク

 

 

目次

 

スポンサーリンク

 

 

こんな人はあなたの同士!ミリタリー好きの特徴3選

こいつぁ間違いねぇ

①アースカラーに身を包みがち

地球感じちゃう

ミリタリーアイテムを構成する色は、基本的にとても目に優しいものばかりです。なぜなら目立ったら負けの世界だからです。そんなミリタリーの世界にはまった人は、やはりどうしてアースカラーに全身をゆだねています。

 

青と相性がええねんな

 

また、それに付随して爽やかな青色のアイテム(大体シャツ)を着用している人、これも隠れミリタリー好きです。なぜなら空も地球の一部だからです(?)。

 

ミリタリーファッションに魅入られた人は、基本的に秋冬みたいな色味の服装をしていることが多いのですぐに分かります。時折例外的に万能アイテムの象徴である白Tを着用してカモフラージュしていることがありますが、そういうときは大抵軍パンを履いているのでモロバレです。

 

もっと限定するなら、緑色のアイテムをコーデのどこかしらに取り入れている人は潜在的にミリタリー好きです。理由は以下の記事に記しています。

 

fuku-no-hosomichi.com

 

スポンサーリンク

 

②ハイテクスニーカー敬遠しがち

1足も持ってないです

ミリタリーファッションを嗜む人の傾向として、新しいものよりも歴史ある物や着こなしに惹かれる傾向にあります。そのため、ゴテゴテして最新の機能が詰め込まれているイケイケなハイテクスニーカーを好みません。

 

ミリタリー好きはぼろぼろに履きつぶしている、味のある表情が出やすいローテクスニーカーやクラシックな革靴を履くことにこの上ない喜びを見出す種族です。

つまり変態です。

 

ミリタリーというカテゴリ自体歴史がかなり深いので、それを存分に楽しむためには古き良きスタイルにならざるを得ません。そしてそのことにミリタリー好きは何も疑問を持ちません。自分たちがかっこいいと思うアイテムがたまたまオールドスタイルなアイテムだったというだけなのです。

 

それに関連してタックインやタイドアップなどクラシカルな着こなしの中にミリタリーを取り入れている人もいます。そういう人は大抵雑誌の2ndを愛読しています。

 

私もです

 

スポンサーリンク

 

③意味ないデザインの服にケチつけがち

…ん?

 

ミリタリーは全てのデザインに理由があり、理由のないデザインは速攻で削ぎ落とされます。だからでしょうか、謎のデザインのアイテムを着用して平然と歩いている大学性くらいの人を見ると露骨に嫌な顔をします。

 

ファッションは自由、何を着用しても構いませんしお洒落の価値観は人それぞれです。しかし、昔大学生時代のトラウマからなのか分かりませんが量産型の大学性を見ると何ともモヤモヤした気分になるはずです。

 

それは、全ミリタリー好きの共通項です(!?)

 

決して私の過去に深い傷があるわけではありません。ミリタリー好きはみんなそうです。私は悪くありません、だって悪くないんだから。

 

歴史や理由を大事にするあまり、その逆をいくファッションの人を見ると起こる生理現象です。そんな症状をお持ちの人は、必ずミリタリー好きです。そっと近づきリアルいいね!してきましょう。どう見ても事案です本当にありがとうございました

 

スポンサーリンク

 

まとめ

あー楽しかった(漏れ出た本音)

 

もうまんま私です。でもどれか1つは共感してくれる仲間がいると信じています。他にもあるあるが思いついた方は…そっと私に教えてください